学習しよう、脊柱管の疾患

病棟

脊柱管狭窄症の治療では、患者は治療方法に関心を示す。なぜなら、治療方法が多様で、その目的を理解することで治療がより身近になるからである。脊柱管狭窄症の痛みを抑える薬としては、非ステロイド性消炎鎮痛薬や神経障害性疼痛治療薬、オピオイドがある。

もっと見る

勉強しよう、脊柱管の病気

女性

高齢になる毎にかかりやすくなる脊柱管狭窄症ですが、じつは若い方にも発症するリスクがあります。特に肥満体型の方は注意が必要なので、肥満で尚且つ歩きづらいと感じる方は、早めに整形外科などを受診しましょう。

もっと見る

背骨の病気に注意しよう

自然

安静第一の脊柱管狭窄症治療ですが、高齢者にとっては治療後のリハビリが重要となります。一定期間の寝たきり生活で弱った筋肉を鍛え直す必要が有るため、無理せず長期的に治療を行いましょう。

もっと見る